・・自称編物ブログ・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

.
sake5.jpg
Pattern: Keepers by Sara Elizabeth Kellner from Rabbit Hole Knits
Yarn: Rowan Felted Tweed DK #165 Scree 0.4skein
Needle: US#4 double point needle



というわけで、魚の編みぐるみを編みました。
ただいま我が家は訳あって鮭にまみれる日々をブツブツ言いながら送っているのですが、
そんな時にお友達から「こんな編みぐるみあるよ!」と教えていただきまして。
これは編まずばなるまい!とさっそく残りのフェルテットツイードで編んだわけです。
ありがたやありがたや。


sake13.jpg
編み始め。
パターンは簡潔に書かれており、分かりやすいと思います。
ただ最初の増やし目を何も考えずねじり増し目にしたのですが、向きを考えてM1L,M1Rにするべきだったとちと後悔。

sake4.jpg
本体編み終わり。
ここにヒレをつけていきます。

sake3.jpg
ヒレもすべて輪編みです。
パターンにW&Tの説明書きがあるのですが、W&Tを使うのはこの背ビレひとつのみ。
ヒレを5つ編み、本体に綿をつめてからヒレをかがってつけ、その後ボンドで補強しました。
綿はちょっと柔らかいかな、というくらいに詰めました。尾びれの根元にもボンドをつかい綿が動かないようにしてあります。

sake2.jpg
最後に尾びれ部分をとじ、目にボタンをつけました。
ヒレと本体ともにとじる部分はすべてメリヤスはぎしてあります。
おかげでメリヤスはぎの鍛錬になりました。

sake7.jpg
口部分は綴じずに、綿がはみ出ないようにボンドで固定しました。
ボンド最強。


sake1.jpg
完成。大きさは長さ25cmになりました。
ちなみに今回はおよそ0.4玉で完成しました。
ご参考まで。



おまけ。

コレを見た旦那の第一声。
「フグ?」

orz



web拍手 by FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。