・・自称編物ブログ・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

.
なんと今頃2013年初記事。いかんですのう。

white2.jpg
Pattern: 白い花のショール by 三國 万里子 from 冬の日の編みもの
Yarn: ハマナカソノモノ アルパカウール並太 #61 9玉
Needle: JP 8号



編み始めたのが昨年12月。ほぼ2ヶ月かかったわけです。
ショールとはいえ9玉はやはりキツカッタ。


white5.jpg
模様自体は難しいものはありません。
憶えやすくサクサク編めました。
本体は何事もなく編めたのですよ。本体は。


white1.jpg
さて問題の縁編み。
600段越えとなると数えるのがめんどい、というわけで、直接本体に編みつけつつ進めました。
これが実は3.4回目の編みなおし。
これも模様自体は難しくないのになぜに間違えたかというとですね、編み図って表から見た図なわけですよね。
表編みと裏編みがこんがらがるわけですよね。私だけですね。ハイ。


white3.jpgwhite4.jpg
で、縁編み半分に一ヶ月費やしました。
まあ今年初めから生活が激変したもんで、そのせいもあるんですけどね。
のこりの半分はほぼ一週間で終了。


完成後はスチームかけて終了しました。
ピン打ちはしてません。糸が太めでしっかりしてるので、ピン打ちしなくても模様もツンツンもしっかり出ます。
大きさは幅約200cm、長さ約70cmとかなりの大判になりました。
使用量は9玉ぴったりでしたが、縁編みを別に編んで綴じる方法だともう少し多めに必要かもです。


さてここでお約束の貼っときます。





今更ですが今年の目標。
ブログの更新頻度をあげる。でひとつ。



web拍手 by FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。