・・自称編物ブログ・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

Fetching に使われているPicot bind off という技法をやってみた記録です。


picot_1
まずパターン通りに BO 5sts。ちょうど裏目の目(5番目の目)が右の針にあります。


picot_2
右の目を左の針に移す。


picot_3
移した目と次の目(6番目の目)の間に針を入れて cable cast on。
新しい目が右の針に出来ました。
cable cast onについてはコチラ


picot_4
新しい目を1目編んで左に移した5番目の目に伏せる。


picot_5
そのまま編みながら伏せていき、裏目の目のところで以上を繰り返す。


picot_6
終わったところはこんな感じ。
この糸はウール100%なのであまりピョコっとした感じにはなりませんが...


Fetching
ザラ(内藤商事)でやってみました。
けっこうツンツンします。



たぶんこれであっていると思うんですよ...
picotのツンツン加減が気に入らないのなら、普通のbind off やi-cord bind offなどでもよいそうです。
ご参考まで。








web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nyagoro.blog27.fc2.com/tb.php/294-f08e5e3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。