・・自称編物ブログ・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

.
夏の靴下シリーズ第二弾完成。

skew5.jpg
Pattern: Skew by Lana Holden from Knitty, Winter 2009
Yarn: Schoppel-Wolle Admiral R Druck 1600R 1 skein
Needle: US 1(2.25 mm)



今年の夏もかなりの猛暑になりましたねえ。
今年はリネンでカーディガンでも~なんて計画を立てておりましたが、連日の暑さでもう大物を編む気になれず…
だいたいこの暑さじゃ編んでも着る機会はないだろうと早々に諦めまして、ならば今年は編みたかった靴下を編んでいこうと思ったわけでございます。
第一弾は前回のスポーツソックスとして第二弾なわけなのですけども、実はスポーツソックスよりも先に編み始めてたり。
まあ完成時期はこちらが後なので…ってどうでもいいですねハイ。

DSCN1401.jpg
使用糸は在庫の猫玉ことSchoppelのソックヤーン。
朝鶴さんで購入したのですが、現在取り扱いが無い模様…

skew7.jpgskew6.jpg
最近は編み途中の画像を撮り忘れる…
どう編むんだろうと興味津々で編み始めたのですが、パターン通りにひたすら編んでいったらいつのまにか踵ができてました。
こういう構造を考えるデザイナーさんてすごいですなァ…

skew4.jpgskew3.jpg
で、完成。
パターンより丈を短くしてあります。
最後はまたもやJSSBO。

skew1.jpg
うしろから。
特に難しいテクニックは無いのですが、踵のところでメリヤスはぎがあります。
かぎ針ではぐのもアリかとは思いますが、履いたときにごろつくのがいやな方はメリヤスはぎがおススメです。


さて次回は第三弾あるか?
乞うご期待。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

.
sport3.jpg
Pattern: つま先から編むスポーツソックス by Tomoko from Moorit kit
Yarn: Manos del Uruguay Alegría "Botanico" about 0.5skein
Needle: US#2 (2.75mm)



ツイッターやインスタなどで今大人気の靴下を編みました。
Mooritさんで販売されている糸とパターンのキットです。
糸はマノスデルウルグアイのアレグリア。
sport6.jpg
これがまた大変肌ざわりのよい糸でございました。さすがウルグアイウール。
一カセ100gですが、スポーツソックスはパターン通りのサイズならだいたい半分くらいの量で編めると思われます。


sport5.jpgsport4.jpg
作り目はJudy's magic cast onで。
パターンにも図解がありますが、Youtubeにわかりやすい動画があるので検索推奨。


sport1.jpg
出来上がりの図。
日本語の文章パターンなので特に問題なくサクサク編めると思います。
増し目のやり方の指示は特に無いのですが、M1LとM1Rを適当に使い分けました。
くるぶしのゴム編みは10段で終了としました。最後の止めはJSSBO。

パターンの仕上がりサイズは約24cmで当方のサイズが23.5cmなので特にサイズ変更せずに編んだのですが、やはりやや大きめに…
針の号数を下げるべきだったかも…
まだ残り50gあるので次作は調整してぴったりサイズにする予定です。



そしてもうひとつの自作品。

wire3.jpg
針金でソックブロッカー的な何かを作ってみました。
2mmのステンレススティールワイヤー(番手は忘れました…)をぐねぐねと曲げ、切り口は熱収縮チューブで処理しました。
我が家にはテクノロート用のチューブがあったのでそれを流用しました。
wire2.jpgwire1.jpg
形はいまひとつですが軽いし風が通ってすぐ乾くしと実用的です。
木製のブロッカーだとなかなか乾かなくて…とお悩みの方、お一つ作ってみません?


web拍手 by FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。