・・自称編物ブログ・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

.
do7.jpg
Pattern: Dolores by Dawn Catanzaro from Quince & Co.
Yarn: Quince and Co. Tern "terra cotta" 5 skeins
Needles: US#3 & JP#6



お暑うございます。
ちまちまだらだら編んでいたプルオーバーが5月の真夏日に完成いたしました。
暑いにもほどがありますわよ…


do6.jpg
このプルオーバー、大変単純な構造でして画像のままの身頃を二枚とじ合わせるだけとなっております。
まったく同じものを二枚。この辺が停滞してた理由ですな…


do5.jpg
最初に惚れた模様編み。
肩下がりなどはありません。
一直線。とにかく簡単。
ちなみに襟ぐりは数段編みますが、袖ぐりは編みっぱなしです。


13901614138_73bbddcc36_o.jpg
糸は前にもご紹介したTernです。
シルク混でちょっとだけ光沢がある糸です。
しかしところどころシルクの繊維の塊?ぽいものがモサッとついていたりで気になる方は気になるかも。
ただ編みやすさと肌触りはいいですよ~
指定量は6カセだったんですが、なぜか5カセで余りました。
袖のあたりを10段ほど多く編んだので、パターン通りなら5カセで余裕かもです。


で、暑い中着てみました。

do4.jpg
袖がクルッとなってますが見なかったことに…

do2.jpg
do.jpg
うしろ。
ちなみに袖の上部分は肩はぎの要領ではぎ、下部分は中表にして普通に反返し縫いしてあります。
無問題です。


さてこの後は夏物に入る予定です。
リネン万歳。


スポンサーサイト
web拍手 by FC2

.
前回までのあらすじ →鮭太郎の冒険


立派な鮭になるために旅に出たちいさな鮭太郎。
今日も旅を続けます。
sake1_20140506104237013.jpg
「もうすっかり初夏だね♪」


そして、とある浜辺で立派な鱒に出会いました。
masu1.jpg
「♪おいらは~鱒男~」

sake2_2014050610425319a.jpg
「あっこんにちは鱒男さん!」
鮭太郎は鱒男に鮭になる方法を聞くことにしました。

masu2.jpg
「鮭になる方法ねぇ…」
「そりゃやっぱり川を上ることじゃねえか?」

sake3_20140506104254637.jpg
「川を上る…?」


鮭太郎は鱒男にお礼をいって先を急ぐことにしました。
鱒男はやっぱり婿養子なのか聞きたかったけれどやめておきました。


ずんずん進むとそこに一匹の動物がいました。

neko6.jpg
「こんにちは、鮭太郎です。実はかくかくしかじか」
「よお、オレは猫の猫介だ。川を上る方法かい?」

neko5.jpg
「まだまだ5月、やめておいた方がいいぞ。オレはさっき水遊びしようとしたが寒くて出来なかった」
「あっ…猫介さん唇が青い…!」

なんということでしょう。
猫介が青いのはすっかり冷えていたからなのです!


「なんだ、オマエ鮭になりたいのか。」
声がして振り向くと、そこには茶色い動物がいました。
neko4.jpg
「こんにちは。えっと熊さん?」
「熊じゃねえし。猫だし。」


neko3.jpg
「鮭はな、大人になるまで北の海で過ごすんだ。そしてここぞというときに川を上ればいいのさ。」
「川を上るのは秋だぞ。それまではのんびり海で泳いでいればいい。」

neko2.jpg
「北の海…それから川に行けばお父さんみたいに立派な鮭になれるんだね。」
「そうだ、がんばれよ鮭太郎」

「ありがとう!熊さん!」

neko7.jpg
「猫だっつってんだろ!!」



さて鮭太郎は無事に鮭になれるでしょうか。
次回へ…続くのかもしれない!




<青い猫からのお願い>
neko1.jpg
まだまだ海や川の水は冷たいから水遊びには充分注意してね!
ちなみになぜ口まで青いのかっていうと、赤い毛糸がなかったからだよ!



※猫さんズはこちらの編み図で編みました。
猫の写真と編みぐるみ
編みねこの著作権はねこやまさんが所有しています。


web拍手 by FC2

.
いつのまにやら5月になりゴールデンなウイークな今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
前回から何も完成品はありませんが、とりあえず編みかけをupしてお茶を濁そうかと思っております。


というわけで今編んでいるのはこちら。
"Dolores"



Quince & Co.さんのドルマンスリーブなプルオーバーです。
ある日メルマガでパターンの紹介がありましてね、一目ぼれだったのです。
これは編みたい、というか欲しい、と。
お手本のものが欲しいわけなので、指定糸使用色をそのままオーダーしまして、さっそく編み始めたのでした。


14085084882_834cb78a0c_o.jpg
身頃は袖も一緒に編んでいきますが、同じものを二枚編まねばなりません。
現在二枚目に入ってますが、案の定手が止まってます…


で、糸です。
13901614138_73bbddcc36_o.jpg
Quince & Co.のTernというシルク混ウールです。
大変編みやすく柔らかい糸です。
Quince & Co.のサイトから直接取り寄せが出来ますが、店頭で直接触って購入することも出来たりします。
お店はこちら。→ripin

実は昨年の旅の折にお友達にお店のことを教えていただきましてね、渋る連れをなだめつつ行ってきたのでした。
14108342583_25f5405a91_o.jpg
qq.jpg
その時はこの青いTernを購入したのですが…まだ編んでませんわ^^;


さて次は無事完成記事をupできるでしょうか。
一気に暑くならない事を願うばかり…


web拍手 by FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。