・・自称編物ブログ・・
.
完成いたしました。
linen2_20130720101641.jpg
Pattern: リネンの三角スカーフ (MOORITさんのキット)
Yarn: ルエノースアメリカ ユーロフラックス 100g (1カセ)

詳しい情報はこちら: MOORIT


ニッターさんたちの間で時々語られるMOORITさんというお店。
春に東京駅の目の前に移転したとのことで、実は旅の途中に立ち寄っていたのでした。
(その折にお世話になった皆様ありがとうでしたm(_ _)m)
大きいお店ではありませんでしたが、並んでる糸の濃いことといったら!
で、なにか記念にとさんざん悩んだ挙句、このキットを買ったのでした。


shawl.jpg
憧れのユーロフラックスのスカーフのキットです。
この糸がバリバリの硬めな糸でして、リネンの経験値が低いワタクシは慣れるのに時間がかかりました…
糸割れはしないし編みやすい方だと思うんですけどね、目が暴れまくりでした…


linen.jpg
パターンは単純な繰り返しですぐ憶えられるし、段数を数える必要も無いのでラクでした。
モヘアで編んでもいいかも、と思って思い出しました。
ローワンのBirchに似てますな。次はヘイズで編んでみようかな。


linen_20130720101641.jpg
編みあがり。
洗ってブロッキングしてみましたがやはり目が汚いす…


linen4.jpg
大きさはだいたいこんな感じ。
色は青っぽく見えますがスティールグレイです。
リネンシャツに合わせたい…おばちゃんでもいけるでしょうか


ちなみにこのスカーフキット、通販で買えるようです。
エンベロープオンラインショップ




もひとつおまけに。
最近のショール類ブロッキングのお供はコレ
ヤフーショッピングに出店してたとはしらなんだ。


web拍手 by FC2

.
これはアリかナシか?
beach2.jpg
Pattern: "on the beach" by Isabell Kraemer
Yarn: Rowan Handknit Cotton about 7 skeins
Needle: JP #10



大人気のVネックプルオーバー、ようやく編みました。
わかりやすくそして早く編めるよいパターンでございました。
しかもフリー(無料)。ありがたや。

糸は手持ちのローワンハンドニットコットンを使いました。
じつはこれ、何年か前にこれを編もうと買っておいたやつでして。
ブツは編みかけてはみたんですけどドライブ編みに挫折しましてねぇ…
というわけでいわゆる罪庫になってたんですが、今回ゲージがピッタリなので使ってみました。
本当は細めの糸でゆったり編むのがよいのでしょうが、その辺はキニシナイ。
(暑いときはニット自体着れませんしね、ええ)


さて、パターンですが。
今回はじめてトップダウンのcontiguous set-in sleeves methodとやらに挑戦してみましたが、なかなかおもしろうございました。
beach3.jpg
特に難しいテクニックは無い、と思います。でもなぜかおもしろい。


前述の通り今回は2玉ずつ6色使用したわけなのですが、配色はSaltburnの並び方をなんとなく参考にしました。
編んでる途中はちょっとどうなんだこれ?とかなり不安だったわけですが、完成したらさらに不安になりました。
アリなんでしょうか、これ…
beach4.jpg
(なんとなくVネック画像)
ちなみに使用糸量は以下の通り。
上から、
#239 Ice Water : 1.5 skein
#335 Thunder : 1.5
#330 Raffia : 1
#315 Double Chocolate : 1
#205 Linen : 1
#253 Tope : 1
すべて1色あたり18段編んでいます。
色合いによって太さが違うように見えますが錯覚です。
(私だけですか…?)




beach6.jpg
裾と袖口は特にガーター等はいれず、裏編みの伏せ止めで処理しました。
袖は2段だけ編んであります。
糸が太いので重く厚いですが、本日の気温(27℃くらい)ではまあまあ着れました。
以外に重宝するかもしれません。

しかし…
外に着ていったら特定されますな、コレ…


近所にブログとR見てる人がいませんように!(笑





web拍手 by FC2