・・自称編物ブログ・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2


絶賛迷走中。

090724_165901.jpg
編みかけを横に見つつ、スワッチ編みなんぞしております。
あれこれ考えながらなので進まないのなんのって...
しかも3度目の正直スワッチがなぜか横幅がデカイ。
ああもうこの夏は何も完成しない気がしますです。
うむむむむ。



絹麻buttercupですが、前回のfrogged宣言撤回して編み進めることにいたしました。
これもibe様のこの記事のおかげでございます。
ありがたやありがたや。
ibe様に足向けて寝られません。
って私、足向けられないところがだんだん増えていきますな...立って寝るか。






以下編み物に関係ない話。

[まだまだ迷走中]の続きを読む
スポンサーサイト
web拍手 by FC2


編み散らかしております。


実は編みかけのButtercup@kimですが、その後模様編みを激しく間違えてたことが判明しまして。
編みなおす気力もなく秘かに休止といたしました。
休止というか気分的にはほぼFroggedなんですが...
やっぱり綿でレースは難しいッす。


そしてなんとなくこんなものを始めておりました、が...。
200907161500000.jpg
糸は在庫の「絹麻」です。
最初は調子よく編んでたんですけど、進むに連れてどーも微妙になってきまして。
この糸、私の腕だと編目が揃わないんですよ。特にレース模様が壊滅的で、1/3位まできたところで
どーにも納得いかずに休止入り決定。
といいつつこちらも気分的にはほぼFrogged。
暑いせいか、編むもの編むもの続きません。
いかんなあ。




おまけ。

最近ネット閲覧中に、ページが勝手にスクロールされるという怪奇現象が起きております。
あなおそろしや~と思い調べてみたら、ただ単にマウスの故障らしいですが。
そういえばこのあいだ、不注意でぶん投げたっけ...
ワイヤレスマウスをお使いの皆様、お気をつけくださいまし。



web拍手 by FC2


そんなわけでニットプロの輪針セット(ケース付き)を買いました。


予約注文:ニット・プロ 付け替え式 輪針 ジャガードケース(オレンジ/マロン)入りデラック...


200907141308000.jpg
この画像が一番現物の色に近いです。

別にケース付きを狙ってたわけではなく、お安い方に参戦してたのです。
しかしカートにすら入らずに終了...とふと見たら、ケース付きの方は残ってたのですよ。
こっちはひとつ、またひとつと減っていたのでついポチッと(笑
いかんな~...


さて針のほうはあちこちに書かれているので、こちらではケースについてサラッと。

200907141307000.jpg
ポーチ状の入れ物の中はこんな感じで小さいポケットがついていて、針先が収納できるようになってます。
ポケットは両側についていて、結構余裕があります。海外号数の針が増えても大丈夫!(笑

200907141305000.jpg
ケースの模様はこんな感じ。(色はだいぶ違いますよ)


以上です。



今編み始めているものとか、休止したものとかのことはまた後ほど。




※ 追記

セットに入ってない9号針を、単品で別のお店で購入したのが届いたのですが...
200907141615000.jpg
みじかっ!
ちなみに全長8.5cmでした。(セットの針は11.5cm位)
うーむ。


web拍手 by FC2


今更ですが、近畿編針さんの付け替え式輪針セットSWITCHについてのレポなど。



欧米で大人気! KA海外の人気商品切替輪針 SWITCH -スイッチ- (USサイズ)


まずはGOODな点。

針とコードの繋ぎ目がスムーズなので、糸の引っかかりはあまり感じません。
ねじ部分の緩みもそれほど感じませんでした。
(どこぞで"ねじがだんだん緩む"というのを読みましたが、当方は未確認)
コードは細針用と太針用の二種類あるのでこれまた便利。
竹針なのでウールでも綿でも編みやすいです。

そして意外によいと思ったのが布製ケース。
針とコードがコンパクトに収納できるので重宝します。
贅沢を言えば、もう少し乱視に優しい柄があると嬉しかった。



続いてイマイチな点。

※かなり個人的な意見です。

まずは画像から。
200907101039000.jpg
上が近畿輪針セットの3.75mm、下が匠の3mm針。
もうお分かりですね。
これ、針が短いんですよ。
セットの中の5号~10.5号(USサイズ)の7組なんですけど、針部分が10cmしかないんですな。
ちなみに匠は60cm針で針部分は約12.5cm。
明らかに短いです。
(セット内の8mm、9mm、10mmは匠と同じ12.5cm)
たぶん40cm用コードのための短さなんでしょうねぇ。
そんなわけで普段匠の60cm以上に慣れている方は少々編みにくさを感じると思われます。
"私は40cmを一番使うぞ!"な方にはおすすめです。


とまぁこんな感じです。
輪針セット選びのご参考になれば。




ここでこっそり。

某木製輪針セット、買ってしまいました。
凄い勢いで売れていくのを見ていたらつい...
現在後悔中(笑


web拍手 by FC2


とりあえず完成しました。

misty2.jpg

pattern:  Misty by Kim Hargreaves  from"Nectar"
Yarn:    Diana Collection Laura (内藤商事) #06  6.5玉
Needles:  JP#4 & JP#3



まず変更点から。

本来Mistyの指定糸はゲージが22×30の糸なのですが、今回使用したラウラは24×32。
Sサイズの大きさに編むために、Mサイズの目数段数で編みました。
ただそれだけでは丈が足りない感じがしたので、一模様分増やしてあります。


つづいて失敗点。

前回大騒ぎして開けたボタンホールですが、なんと数を間違えていたことが判明いたしました。
全部で5つボタンホールを開けるところを、6つ開けてしまったのでした。
アホすぎます。
当然ボタンは5つだけしか用意してなかったので1つ穴が余ってます...
というわけで"とりあえず"の完成としました。
急いでもう1つ買いに行かなければ...
いやでもあのボタン5個セットなんだよなぁ...ブツブツ


misty3.jpg
ヨレヨレなup。

今回ラウラを始めて使いましたが、非常に糸割れしやすい糸でした。
ただ編地はふっくらしていい感じです。
個人的にはこのような模様編みよりメリヤス編みのほうが向いているのではなかろうかと思いました。
完成してから言うのもなんですが。

あとはやはり真夏には厳しいと思われます。
もうちょっと袖を伸ばせばよかったかなといまさら後悔してみたり。
そんなわけで失敗やら後悔やらがてんこもりなのでこの作品は二番ニッコリとなりました。
とりあえず涼しい日を待って着たいと思います。
涼しい日...あるのかなぁ。




着用写真は、後日この記事にコッソリと追記したいと思います。
いつになるかわかりませんが。


web拍手 by FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。