・・自称編物ブログ・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2


現在Deep再生計画は休止して、Mistyの続きを編んでおります。

200906232231000.jpg
この暑さだと完成しても着れる気がまったくしません。
もう少し真面目に編んでおけばよかった...


さてさて現在右前身頃をせっせと編み中なのですが。
右にはボタンホールを開けるという作業がありまして。
まあ編みながら二目一度で開けていくんですけれども、何を思ったか途中からすっかり忘れて編み進めてしまったんですなこれが。


200906291137000.jpg
それも二つのボタンホールを作り忘れているという...
で、修復いたしました。


...なんということでしょう!

<ビフォー>
200906291137000.jpg

<アフター>
200906291704000.jpg

ホールの位置が一段ずれているような気もしますが、細かいことは気にしちゃいけません。

編みなおすとなると20段以上解かないといけないので、ホールの二目分だけ解いていって直しました。
前立てがちょっと伸びたような気もしますがアイロンでなんとかなるでしょう。たぶん。


さてあと残るは袖のみ。
今週中の完成目指して頑張ります。





おまけ。

最近あちこちで話題のニットプロ輪針セット。
実は某店期間限定販売に挑んで見事撃沈したことをここに白状いたします。
これは縁がないということですかね...
次の販売は7月だそうな。どうすべか...


スポンサーサイト
web拍手 by FC2


まずは一品完成です。

DSCN0937.jpg DSCN0939.jpg
Pattern: "Ginger" by Kim Hargreaves
            from"Rowan The Summer Tweed Collection"
       ※RowanUKサイトにてフリーパターン配信中
Yarn:   Rowan Summertweed #500 3玉(150g)
Needle:  US #8(5.0mm)



メインカラーの糸を使ってタンクトップを編んでみました。
このパターンはローワンUKサイトにてフリー配信されとります。
ありがたいことです。


DSCN0922.jpg
Deepを解いた直後のメインカラーの糸玉。
これでおよそ4玉強くらい。
この後水洗いしようか悩んだ末、軽くスチームのみをあてて巻きなおしました。


DSCN0924.jpg
パターンは前後分けて平面編みの指示になっていますが、とにかく糸が細切れなので輪編みでグルグル編み始めました。
(画像はまさかの使いまわし)
背中の分け目までは輪で編み、以降は平面編みになってます。


DSCN0938.jpg
編地のアップ。
糸はシルクですから非常に触り心地はいいんですが、編み心地は相変わらず...でした。
腕に妙な力が入ったようで○十肩になりかけました(笑
難しい糸だなぁ...


パターンの使用量がSサイズで4玉だったので、まあまあ使いきれるんじゃないか?と踏んだのですが、なぜか1玉弱くらい余ってしまいました。
な、なぜかしら...

そして問題はこちらの糸。
DSCN0921.jpg
Deepのシマシマに使った糸たち。
シマごとに糸を切ってしまっていたので、すべて細切れなのです。
余ったメインの糸とあわせて、そのうち何か考えます...



さて着用画像は後日気が向いたら追記で載せます。
というか開いてる背中画像は犯罪にならないだろうか?(笑





おまけの今日の一言。

「夏までに 腹と背中の肉を とりましょう」

字あまり。


web拍手 by FC2


まずは最近の状況から。

Deep再生計画はなんとか形になりつつあります。
DSCN0924.jpg
ただいまメインカラーにて作品制作中。
糸が足りることを願いつつ...
そんなわけで他の作品はまたまたストップ中。
手が山ほど欲しい今日この頃。



さてパラダイス再び、です。

先日またまた所用があり、仙台近郊に行ってまいりました。
仙台といったらやはりパラダイス=木村屋さんには行かなくてはいけませんですよ。
とはいいつつ時間的都合などなどにより木村屋さんで毛糸を見る時間が10分くらいしかなく、慌てて細さのみでこの糸を購入してまいりました。
200906092048000.jpg

2009春夏・リッチモアのサマーヤーン◆○スビンゴールド 【毛糸】【リッチモア】【09春夏】

店頭で薄いモスグリーンっぽい色だと思ったのに、家でよく見たら白に近いシルバーっぽいですよ...。
やはり良く見ないで買うのは危険ですな。
あとパピーのあの糸やハマナカのこの糸なんかもじっくり見たかったけど、時間切れで撤収。
残念無念。





おまけ。


oshika.jpg
南三陸は美しゅうございました。


web拍手 by FC2


なんだかんだ言いつつ進んでおります。

DSCN0916.jpg
ここまで進めばもう解くことはないだろうとRにも登録いたしました。
真夏には着れないだろうと思いますが、初夏初秋にはいけるかなと...
アンゴラの毛羽立ちがかなり暖かそうな一品ですし(笑

このMistyの指定糸がゲージ22×30なんですが、私が使用したラウラのゲージが24×32でして。
最初に3.75mm針で編んでみたんですが、編地がビロンビロンのグダグダになってしまったので4号針を使用しなおかつMサイズの目数段数で編んでおります。
それでもSサイズの寸法には少々足りないのですが、Aラインカーデだしどこかで"やや大きめに仕上がる"と読んだ気がするのでこのまま突っ走ろうかと。




さてさて。

在庫糸を整理した折に、糸と共にとある完成品が発掘されまして。

それはコレ。
DSCN09191.jpgDSCN09201.jpg
せっかくなのでヨレヨレな後姿?も撮影。

色合いも形もとても気に入った一品だったのですが、日本海の浜辺ではなかなか着るに着れなくて押入れの肥やしとなっていたのでした。
しかし押入れの(略にしておくにはあまりにも毛糸代がもったいなさすぎる...というわけで、思い切って解いて再生させることにいたしました。


と、いうわけで早速解き中でございます。
200906011207000.jpg
(ゴミホコリ防止のため in the ビニール袋)

近日変身予定乞うご期待。




web拍手 by FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。