・・自称編物ブログ・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2


Scarf styleよりLady Eleanor entrelac stoleを始めました。
200711281206000.jpg
これは白樺編み?だかよく分からないんですが、飽きない編み方で楽しいです。
糸は憧れの野呂英作シルクガーデン。編んでるうちに色がどんどん変わってきます。

Ravelryで検索してみると、このLady eleanorはほとんどがこのシルクガーデンで編まれているようです。面白いのが色番が同じでも同じものにはならないことで(ロットが違うと色の出方が違うらしい)、編む人によってまったく違う感じのものになっています。
このへんが野呂糸の人気の秘密なんでしょうかね。


余談。
この糸シルク混のせいか、ゴミ?のような黒いものがポロポロでてきます。
ローワンサマーツィードもそうだったな…。
というわけで、コロコロ必須です。

もうひとつ。
うちのPCで野呂糸と打とうとすると、「呪いと」に変換されます。
ちょっと怖いっす。



スポンサーサイト
web拍手 by FC2

カーディガン完成しました。

DSCN0376.jpg
Tweed Cardigan finished.

使用糸  Rowan Felted tweed (cocoa) 325g (6.5玉)
使用針  4号&5号輪針 (3.25&3.5mm)

結局これも人手に渡ることになったので、写真はこれで勘弁してください…


編み針は裾と襟のゴム編みを4号、それ以外は5号で編みました。
パターンは手持ちのカーディガンを採寸して適当に製図してみました…が、やはり袖周りがイマイチ。素人製図にゃ無理があったか…。
前立ては二目ゴム編みで身頃と一緒に編んでみましたが、やはり後付けのほうがよかったかも。
いろんな点で課題の残る一品となりました。

DSCN0375.jpg

裾アップ。

糸は相変わらず素晴らしいです。
編みやすい上に襟付き上着でも325gという軽さ。
ただひとつ難点があるとすれば、糸の太さが均一でないということですかね…。糸の特性上しょうがないらしいですが。
どこかのサイトでゴム編み止めで切れると聞いたので、とじはぎ作業はかなり気を使いました。着てるうちに糸が切れませんように!




web拍手 by FC2

Ravelryとやらに入りました。

申請を出したのが先月下旬。
3週間待ってやっと招待メールが届きました。
さぁあちこち見倒すぞ!と思いきや、分かっていたもののやはり英語がワカラナイ…。
しばらく見てまわるだけになりそうです。写真を。

http://www.ravelry.com/



web拍手 by FC2

懺悔します。

また衝動的に買い物してしまいました。

最近あちこちのブログ様で見かけるものでつい…

野呂英作自然の世界シルクガーデン。


海外のブログでほんとによく見かけるんですよ。
最初はこんな多色使いな糸は使いこなせないだろうと思っていたのですが…この糸で大き目のストール編んだらステキだろうなという思いがムクムクと湧いてきまして。
先日のカシミヤもまだ手をつけてないっつーに…。

とはいえいつか使ってみたかった野呂糸。
嬉しくてニヤニヤしております。
あじろ編みでストール編むぞ!



おまけ。
楽天内を検索していたら…こんなん発見。


野呂糸50玉福箱ですってよ奥様!

あ、ヨダレが…



web拍手 by FC2

相変わらずカーディガンを編み続けております。
が、袖2枚目でスピードダウン中…。
寒くなってきたので早く仕上げたいのですが。

071116.jpg
それにしても編目がキッタナイ…。


一気に寒くなってきましたので、カーディガンとともにene's scarfも早く編んでしまいたいところですが、こちらもストップしたまま。
気ばかり焦っております。


web拍手 by FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。