・・自称編物ブログ・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

200705271815000.jpg
結局まだ迷いつつも、ビーズを買ってまいりました。


が…。

家にてよく見てみると「丸小」の文字が。
小?


はい。
糸、通りませんでした…。
店まで往復1時間かけたのに…。
つーか糸の太さもあるんだから気づけよ自分。

また往復する気力はないので通販で買いなおします。
この大量の丸小どうすんべか…。


スポンサーサイト
web拍手 by FC2

200705241823000.jpg
というわけでMartha編みかけですが。

8段くらい編んだ状態ですが、どーもなんだか一味足りないような気がしてたまりません。
気に入らないとかそういうことではなくて、何かがもの足りない…。

これはやはりビーズも穴もない何の変哲もない編地だからなのでしょう…。

ビーズを入れるとまず100%着ないのはいつぞやのビーズセーターで立証済み。
かといって穴バージョンではポップすぎるような気がしておそらく着ないだろう…。
なので自分で着るためには何の変哲もないものを編まねばならない。それは分かっているんですが。


さあどうする?


まぁ気持ち的にはビーズ入りに傾いているんですがね。
プロのデザインは素人が安易にいじっちゃいかんといういい教訓になりそうです。
とりあえず一回解いてまた考えようそうしよう。



web拍手 by FC2


最近はここの更新をさぼりがちですが、相変わらず編み続けています。
とりあえず今年春~夏の目標として以下の3点を編もうかと企んでおります。


P1030006.jpg
まずはローワンフェルテッドツイードでカーディガン。「たた&たた夫の編物入門」様のツインニットのパターンを参考にしています。
目標は秋まで(笑

もともとこのフェルテッドツイードはVintage styleのSarinaを編むつもりでストックしていたのですが「軽くて暖かいカーディガンが欲しい」とのリクエストを貰ったので急遽横流し。
ちなみにここにUPするのはこれが最初で最後になる予定。(ブログで晒す許可を貰ってないので)
後で愚痴ってなかったら無事完成したということにしてください(笑



P1030005.jpg
続いてこちら。

内藤商事のマノロでPHILDARのカーディガンを。目標はこれまた秋。
ゲージがピッタリだったので即開始予定。

なんだかモチモチムクムクしていて面白い糸です。
ちょっと編地が厚くなりそうなので、夏場は無理そうな雰囲気。
ちなみに色はベージュだと思って購入したのですが、届いたのは黄緑っぽいくすんだ黄色っていうかくすんだからし色?という色でした。
これはこれでいい色なので無問題なのですが、もし購入する時は色を確認した方がよろしいかと思われます。
いい加減色見本でも買うか…。


P1030004.jpg
もういっちょ。
ローワン4plyコットンでMARTHA、目標は…今年いっぱい。

前から編みたいと思っていたパターンで、とりあえず糸を購入したところあまりの細さに愕然としてしまいなかなか手がつけられなかったものです。
しまっておいてもしょうがないので重い腰を上げて手をつけようかと。
しかし棒針3号という気の遠くなるような細さのため、とりあえずちまちま進めようかと思いますです。
ちなみにビーズバージョンのビーズなし(ややこしい)になる予定。
ビーズっつー年でもないんで…。



というわけでこの3点を並行してのんびりやろうかと思っております。
この合間に靴下等の小物が編めたら最高なんですがねェ。
どうなることやら。



web拍手 by FC2

200705141151000.jpg

いきなり完成しました。

編み図  ローワンオフィシャルサイトのフリーパターン
     ホリデーハット
使用糸  ローワンデニム 225番 3玉弱
使用針  6号かぎ針


ローワンデニムを一度使ってみたくて、手ごろな帽子を編んでみました。
使用したのは一番濃い色で、写真よりもう少し藍色に近い感じです。
この糸は色落ちするのが持ち味と聞いていましたが、編んでる途中指や爪が青く染まりました。かぎ針は金属製なので無事でしたが。
ちなみにゲージがきつくなったせいか、編地はかなり厚いです。
夏場には暑いかも。

完成後、40℃のお湯で揉み洗い×2回→洗濯機で普通に洗濯してみましたが、思ったほど色落ちはしませんでした。
やはりこすり洗い必須??


編んでみて満足したのでこの帽子は近いうちにお嫁入りする予定。
次は白いデニムで編んでみたいですな。

web拍手 by FC2

butterfly1.jpg


なんとか完成しました。


butterfly2.jpg編み図 Pattern  ROWANマガジン37号より「butterfly」 vest varsion sizeS
使用糸 Yarn  ROWAN kidsilk haze 2skeins (2玉弱)
使用針 needles  10号棒針 (5.0mm) かぎ針


マガジン37号の表紙の作品です。
パターンを初めて見たときには何がなにやらさっぱり分からず先が危ぶまれましたが、少しずつ解読して進めていったらなんとか形になりました。感無量です。


変更点は以下の通り。

butterfly3.jpg・胸元の縁編みを細編み一段に変更。
パターンでは目を拾ってピコットを作る云々とあったのですが、我が家のご意見番の「アッサリしたほうがいい」との一言でピコットは却下。しかし編みっぱなしではいささか心もとないのでとりあえず細編みでぐるっと編んでみました。


・肩ひも部分
パターンでは数目拾って編むとあったのですがこの手のちまちま編むものはどうも苦手なので、かぎ針で鎖編み→引き抜き編みのひもに変更。

・ビーズは入れなかった。
いや、ただ単に面倒くさかっただけです。ハイ。

・身頃の段数を大幅カット。
ゲージがでかくなってしまったので10段ほどカットしました。
それに伴い増減目数も若干変更。
しかし完成してみると毛糸がけっこう余ったので、もうちょっと長くてもよかったかとやや後悔(笑



感想。

以前キッドシルクヘイズは繊維くずが…と書きましたが、バタフライに使用した玉はあまり気になりませんでした。
やはり玉によるようですな。
それでも多少くずが飛ぶことは飛ぶので、やはり黒い服には合わせないほうがよさそう。



おまけ。

編んでみたい!という方へ。
こちらにパターンが収録されている模様です。
というかまんま表紙です。
Romantic Style: Knits And Crochet to Wear or DisplayRomantic Style: Knits And Crochet to Wear or Display
Jennie Atkinson Lois Daykin Kim Hargreaves


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

web拍手 by FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。