・・自称編物ブログ・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2


衝動買いしたモノが届きました。

今回の買物のメインはコレ。
DSCN0714.jpg
Lantern Moonの5インチ木製短針です。

いわゆる嶋田針のような短針が欲しいなぁと思いつつ6号まではいらないよなぁ...と躊躇していたときに見つけたものです。
ちょうどJimmyさんでセール中だったので使いそうな号数だけ...と思っていたのですが、結局0~4号まで揃えてしまいました。
それぞれが色違いの袋に入ってますので(ペラペラですが)しまうのにラクそうです。


DSCN0715.jpg
シャーペンと長さを比べてみるの図。

5インチだからおよそ12cmちょっと。
想像してたよりかなり短いです。使いこなせるんだろうか...
かなり不安ですが、とりあえず靴下でも編んでみたいと思います。


ちなみに前回の記事で紹介した本も届きました。
おかげで編みたいものがまたがっつり増えました...





おまけ。

いつぞや編んだ靴下のその後。


クレヨンソックヤーンの靴下 → 洗濯を何回かしたら伸びてきた。そのつもりはまったくないのにルーズソックス状態。
Lorna's Laces socksの靴下 → 多少伸びてきた。洗濯機でガラガラまわしても毛玉知らず。

編んだときはピッタリでも、履いてるうちに伸びてくるんですねぇ。
勉強になりました。
それにしてもLorna's Lacesの丈夫さに脱帽。お高いわけです。



スポンサーサイト
web拍手 by FC2

円高ですなぁ。

というわけでさらに泥沼にはまっております。
ポンド安に浮かれてまた在庫を増やしてしまいました。
DSCN0688.jpg
今回の通販のメインはコレ。
いやですね、アレコレを編みたいと思いましてね...。
とはいいつつ、コレの方の指定糸指定色だったりするのでたぶん後者の方になるだろうとは思うんですがね。
今季中に編みたいなぁ...

そうそうなぜかROWANタグが一緒に入ってました。
おまけなんでしょうかね??




そしてもうひとつの目的はこちら。
DSCN0695.jpg
いまさらですが。

ア●ゾンJPでは取り扱いがなかったり(マーケットなんとかで1万超え!!)で、なんとなく買いそびれていたのでした。
それにしてもAmberなどは買えるのになぜこれは取り扱いがないんですかね...??




今回のお店はCucumberpatchさん。1週間ほどで届きました。
支払いはPaypalだったのですが、宛先の私の氏名がなぜか漢字表記になってました。
なぜ????



おまけ。

今日現在のレート。
Yahoo!ファイナンス外国為替情報
海外通販する身には円高はありがたいけれど、そろそろ浮かれてばかりもいられなくなってきましたな...。
大丈夫か日本経済。



web拍手 by FC2

というわけで、円高に浮かれて買物したアレコレがアメリカとイギリスから届きました。
200811041040000.jpg
浮かれすぎ。
さすがに通常の配達(バイク)では運べなかったのか、わざわざ車で持って来て手渡ししてくれました。
申し訳ない。


で、今回のお買物の一番の目的といったらコレだったわけですが。
DSCN0648.jpg
RYCのcashsoft 4ply。
次に編もうと固く(笑決意したもの用の糸なのです。
コレはアメリカのお店にて半額だったweatherという色。
明るいグレーかと思いきや、ちょっとくすんだ色です。

そして実はもう一色、cashsoft4plyをkimさんサイトにてキットで買っていたりしまして。
いや"kim's yarn for rowan"っつー糸が気になりまして...
eliteというベージュっぽい色を購入したのです、が。


やってしまいました。
200811041045000.jpg
左がweather、右がkimさんカラーのelite。
見事に同じようなくすみ具合。
どちらももう少し明るい色だと思ったんですがねぇ...
通販はやっぱり難しいっす。

さて次の作品はどっちで編むべか...。
ちなみに次に編む予定のものは、Rにてワタクシの"Favorite"を見ていただければお分かりになるかと(笑



さてさて、コレも忘れてはいけません。
DSCN0649.jpg
今回も写真が綺麗です。
とりあえずこの中からキッドシルクヘイズのマフラーを編む予定。
ウエアも編みたいのですが、今季はムリだろうなぁ...




ここで覚書。
今回のお店はjimmy beans woolさんとおなじみkimさんサイト。
どちらも親切で早い。支払いはカード。




※追記
先日「kimさんの本に収録された作品のキットにはタグがつかない?」などと寝言を書きましたが、よく見たらちゃんと入っていました。
つくづくボンクラですみません。


web拍手 by FC2

イギリスから待ちに待った糸がやってまいりました。

今回買物したのはおなじみのこちら。
DSCN0630.jpg
Kim Hargreavesさんのサイトからキットをふたつ買いました。


まず箱を開けるとこんな梱包になっています。
DSCN0631.jpg
「さーすが世界のkimさん」です。
前回夏物のキットを買ったときは白い紙に包まれていましたが今回はこの色。


そして買ったのはコレ。
DSCN0632.jpg
Thrown togetherの表紙のヤツ用のRowan Kidsilk Auraです。

本を見たときからこの作品を編みたいと思ってたんですが、指定糸のKidsilk Auraって国内で取扱がないんですね。
キッドシルクってこととゲージでなんとなく想像はつくものの、代替糸を考えるのがめんどくさかったのでキットを頼んでみました。
で、実際の糸の感じですが「ヘイズよりほんの少し太い」という感じ...です。
モヘアの芯の糸が「シルク!」といわんばかりの光沢があります。
結構ゴージャスな作品になりそうな予感...

そしてもう一種類キットを買ったのですが、これはまた後日。


今回のお支払いはまたもや直接カードで。
送料は15£でした。
ちなみに合計金額からVAT分が引かれて請求されました。

それにしてもイギリスから一週間で商品が届く、って凄い時代になりましたなぁ。
つーか国内の某キャラメル屋より早く届くなんて...



最後にガッカリ。
表紙の作品の分の「kimタグ」がついてなかったっす。
本になったものはタグがつかないんですかね...ガッカリ。

11/2訂正..タグはちゃんと入ってました。お詫びして訂正いたします...


※追記
このキットにはパターンはついてきませんので要注意。


web拍手 by FC2


Yarn PirateさんのBooty Clubの9月分の糸が届きました。

例によって写真は隠してあります。

"Hard Cider"という色です。
ciderってリンゴ酒のことなんですね。
またひとつ賢くなりました。


これでBooty Clubは無事終了。
さてそろそろ消費しなければ...


web拍手 by FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。