・・自称編物ブログ・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2


DSCN1206.jpgDSCN1203.jpg

Pattern: GALA by Mrs.roko
Yarn: Rowan Calmer #474 3.1 skeins
Needles: JP 11(5.4mm)



ご存知、カリスマニッターroko様の初オリジナルパターンのGALAを編みました。
今回もテストニッターというわけなのですが、またまた役には立たずでございました。
ありがとうございます。
roko様のすばらしいオリジナル作品はこちらからどうぞ。
また、現在たくさんのニッター様がすばらしいGALAを完成させております。
ブログをお持ちの方はこちらから・(順不同)けい様naganasu様kuhko様ako様koume様 (9/15現在)
ぜひぜひあわせてご覧くださいませ。



さて、GALAです。

オリジナルはコットンニートで編まれておりましたが、あいにく手持ちが無かったのでローワンカーマーを使いました。
久々の模様編みで苦手ななわ編みもなんのその!とサクサク編めました。

100901_091728.jpg
(CO時)

100906_164144.jpg
(身頃一枚編み終えたところ)


以下、あらちょうどカーマー持ってるから編みたいわ!という方向け。

カーマーはやはりコットンニートより小さめに仕上がります。
しかし、です。カーマーは伸びます。伸びまくります。
水洗いしてやや伸ばし気味に乾燥したところ、Lサイズな私でも入りました。
ピッタリフィットが苦手な方は目数段数を調整したほうがよいでしょう。
ちなみに私は胴長なのでオリジナルに8段ほど編み足してあります。


Lサイズな着画は隠します。


[GALA 完成!]の続きを読む
スポンサーサイト
web拍手 by FC2


まずは一品完成です。

DSCN0937.jpg DSCN0939.jpg
Pattern: "Ginger" by Kim Hargreaves
            from"Rowan The Summer Tweed Collection"
       ※RowanUKサイトにてフリーパターン配信中
Yarn:   Rowan Summertweed #500 3玉(150g)
Needle:  US #8(5.0mm)



メインカラーの糸を使ってタンクトップを編んでみました。
このパターンはローワンUKサイトにてフリー配信されとります。
ありがたいことです。


DSCN0922.jpg
Deepを解いた直後のメインカラーの糸玉。
これでおよそ4玉強くらい。
この後水洗いしようか悩んだ末、軽くスチームのみをあてて巻きなおしました。


DSCN0924.jpg
パターンは前後分けて平面編みの指示になっていますが、とにかく糸が細切れなので輪編みでグルグル編み始めました。
(画像はまさかの使いまわし)
背中の分け目までは輪で編み、以降は平面編みになってます。


DSCN0938.jpg
編地のアップ。
糸はシルクですから非常に触り心地はいいんですが、編み心地は相変わらず...でした。
腕に妙な力が入ったようで○十肩になりかけました(笑
難しい糸だなぁ...


パターンの使用量がSサイズで4玉だったので、まあまあ使いきれるんじゃないか?と踏んだのですが、なぜか1玉弱くらい余ってしまいました。
な、なぜかしら...

そして問題はこちらの糸。
DSCN0921.jpg
Deepのシマシマに使った糸たち。
シマごとに糸を切ってしまっていたので、すべて細切れなのです。
余ったメインの糸とあわせて、そのうち何か考えます...



さて着用画像は後日気が向いたら追記で載せます。
というか開いてる背中画像は犯罪にならないだろうか?(笑





おまけの今日の一言。

「夏までに 腹と背中の肉を とりましょう」

字あまり。


web拍手 by FC2


完成記事upしておきます。
贈答品なのでこんな画像でご勘弁を。
200810222115000.jpg

Pattern   不明 (某ショップさんからいただいたもの)
Yarn     ハマナカソノモノアルパカウール 10.5玉
Needles   JP#11 & JP#8


今回は特に明記する点なし、ですが糸について少しだけ。
ソノモノアルパカを初めて使ってみたわけですが、編みやすくて扱いやすい毛糸でした。
ただ遊び毛が少々出るのでまたもやコロコロ大活躍でございました。
そしてやはりというか案の定というか、少々重くなりました。
この糸でアランセーターなぞ編んだらさぞ大変なことになろうかと...
男性ものならOKなのでしょうかね。

あともう一点。
今回ウール100%だったので、玉と玉の繋ぎ目を「糸をフェルト化して繋ぐ」方法でやってみました。
これはすごいです。糸始末の手間がほとんどかかりませんでした!
どこのどなたが考え出したのか存じませんが当分足を向けて寝られないです。
まだ未経験の方はぜひお試しあれ、です。
やり方は..おそらく検索したら出てくるかと。海外のサイトだったような気が...




余談。

実はこの記事、残り糸で帽子をひとつ編んでからあげようと思っていたのです。
ところが残り糸量を勘違いしていて、作り目した時点でまったく足りないということに気づいたので帽子は結局そのまま中止。
パターンも購入したってのに...。
相変わらずボンクラです。

ちなみに編もうと思ってたのはコレ。
http://www.ravelry.com/patterns/library/habitat
Rを通して買ってみました。(決済はペイパル)
Rを通して買うとライブラリに登録されるので結構便利です。





ついでに懺悔。

BLITEとインディゴリップルはしばらくお休み決定。
少し編み進んでもすぐ間違えてしまうんで...来年春くらいに復活できたらいいかなと。
で、今悩んでるのがこれから何を編もうかということ。
kimさんキットもいきたいしあの糸も使いたいし...と非常に悩ましい限りでございます。
とりあえず順番に行きますか...。


web拍手 by FC2

10月です。
いよいよ本格編物シーズン到来です。


10月に入ったら編み始めようと決めていたものがありまして。
200810011115000.jpg
なんのことはない頼まれもののベストです。
パターンは某手芸屋さんからいただいたもので、糸はソノモノアルパカウール。

柔らかくてスポンジッシュですがぬめりもあり、編みやすい糸です。
1玉の糸長が短いので、少々重くなりそうなのが心配ですが...



そして編みかけ中のBlitheはこんな感じ。
DSCN0619.jpg
ウエストの増やし目で間違えたので少々戻りました。
いつ完成することやら...


インディコリップルは...そろそろzzzになりそうな予感。
ま、あれは季節関係ないっすから。(←言い訳


そしてRですが、いつまでも甘えちゃいかんとばかりに少しずつ糸などの登録をしてみたりしてます。
もしお見かけの際には遠慮なく訂正&ダメだしをよろしくお願いします。




おまけ。

編み始めの糸端を探していたら何かが産まれてしまった。
200810011054000.jpg




さらにおまけの追記あり。

web拍手 by FC2


本日なんとか完成しました。

小さい画像で失礼します...
vest2.jpg

Pattern   オーガニックコットンのやさしい手編み(雄鶏社) より
        ベビー用カーディガン design by ささきみちよ
Yarn     ハマナカポーム 無垢綿ベビー 3玉強
Needles   JP#4 & JP#3



まず変更点。

ご覧の通り袖をつけずにベスト(胴着?)にしました。
そして袖ぐり周りは縁編みせずに編みっぱなしです。
袖ぐりは一目ゴム編みなのでそのままでも形になったのと、ヘタに縁編みを入れるとウネウネしそうだったので。


そして感想&反省。

やはりポームはいい糸です。
いつも同じ事言ってますが。
特に無垢綿ベビーは柔らかいので素晴らしいです。
ただ少々糸割れするので注意が必要です。

ただゲージがかなり狂いまして、サイズが小さくなってしまいました。
編み図では6~12ヶ月とありましたがおそらく3~4ヶ月サイズではないかと...
は、はやく送らねば(汗

それにしても赤ちゃんものは小さくて可愛くて楽しいですね。
赤ちゃんニットの本が欲しくなってきました...
こりゃほんとに孫用に編みためておくべきか...(笑


web拍手 by FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。