・・自称編物ブログ・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2


P1000012.jpg


無事完成いたしました。


編み図 Pattern   「Last-minute knitted gifts」より 
         hourglass sweater (袖丈を7分に変更)
使用糸 Yarn     きんしょう様の2/24シルクウール
         モカブラウン 3本どり 210g
使用針 needles   7号輪針 (4.25mm)



メリヤスオンリーの割には以外に飽きることなく編めました。
編めば編むほど形になるからですかね?
輪針でグルグル編むニットにハマリそうです。

さて感想。
編み始めはまず別糸から目を拾ってメリヤスを編み、10段編んだところで最初の作り目を編みこんで縁を作りました。
ちょいと編みにくかったけど、ちゃんと縁になるのにある意味感動。

200704031109000.jpgそして問題は襟の縁部分。
どう考えても解読できず、しょうがないので身頃の目を拾って編みながら伏せ止めすることに。
…ところがこれが大変でした。
拾う目がちょっとでもずれると表に激しくひびくのでやりなおすこと3回。
編んでる中で一番大変な作業でした…。

ちなみに脇下の部分はかぎ針で引き抜きはぎしちゃいました。
ほんとはメリヤスはぎすれば綺麗なんでしょうけど…。



使用糸について。
ショールに引き続ききんしょう様のシルクウールを3本取りで使いましたが、なんと210gで出来てしまいました。
1巻(240g)でおつりがきますよ。素晴らしい。
適度な光沢としなやかさが素晴らしい糸です。
チクチクもしないしかなりおすすめですよ。

ちなみに前回のswallowtail shawlの使用糸量は60gでした。
2巻購入したので(240×2)-(210+60)=210g…残りでene's scarf編めますかね?


P1000011.jpg

意味もなく襟部分のアップ。


今回コーン糸を初めて使ってみたのですが、糸始末が格段にラクでした。糸長が長いっていいことだ~。



余談。
このセーターを下から解いてみたら、マンガのようにグルグルと解けていくのかが非常に気になるところ。
いつか実験してみたいものです。



※このパターンはこちらに収録されています。
Last-Minute Knitted GiftsLast-Minute Knitted Gifts
Joelle Hoverson Anna Williams


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

200703310911000.jpg
hourglass sweaterはようやく袖と身頃が合体し、ラグラン部突入。
この辺から英訳がかなり適当なので、激しく間違っているような予感がするが気にせず続行中。

一周200目以上なので、編んでも編んでも進まない…。
まぁこれから減らしていくんで楽になるはずなんですが。


たぶん…。


web拍手 by FC2

200703271148000.jpg
hourglass sweaterの身頃が無事終了し、袖に突入しております。

7号4本針が見当たらないのでやむを得ず輪針2本での輪編みに挑戦中。
棒→輪針になるだけなので楽勝♪と思っていた私が甘(以下略
とにかく輪針が長いので(60cmと80cm)こんがらがりまくりら…ああ文までこんがらがってしまった…。
最初の10段くらいまで何がどうなってるのかまったく分からず、野生のカンで編み進めておりました。
ボンクラな私にゃこの方法は高度すぎたようでございます…。

教訓:
輪針は短めのものを使用すること。80cmは長すぎ。
輪針ごとに何かしるしをつけること。どっちがどっちだか分からなくなるので。
最初の10段は気合で。


というか次に編むときは4本針を買って来よう。そうしよう。



web拍手 by FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。